アーカイブ

‘卒園生’ カテゴリーのアーカイブ

初夏の山登り2週連続!

2017 年 6 月 8 日 Comments off

p> 5月28日に、保育生協理事会のお父さんと遊ぼう委員会による「官の倉山山登り」がありました。3つの山の中でも一番険しいと言われる「官の倉山」に400人近い親子が挑戦しました。初めて参加した年少組の子どもたちは、泣いたり動かなくなったり…お父さんたちも大変でしたね。でも、一年たつとびっくりするぐらい成長します。来年を楽しみにしてくださいね。下山後、アイスクリームをおいしそうに食べる子どもたちと、ビールをおいしそうに飲むおとうさんたちの笑顔が、良かったですね。今回は事前説明会の趣旨を理解していただきありがとうございました。安全で楽しい山登りとなりました。
 
 そして、翌週6月3日は事業委員会主催による「カッパの会との合同山登り」です。越生駅から大高取山を目指しました。こちらはお母さんも参加できる家族の山登り。33家族90名余りの参加でした。爽やかな風が吹き山登り日和でしたね。初夏の里山をのんびり歩いて楽しい一日でした。これからも事業委員会(メリーの会)ではいろいろな企画に取り組みます。メールマガジンがうまく届かない方もいるようなので、ホームページでも案内をしていくことにしますね。

  今後のメリーの会の予定

   ◇8月26日(土) 能登さんの工作教室「切り紙あそび1  初めての子でもできるもの」です。
     午前10時から子どものそののホールで行います。
     参加費 500円です。申込みは、メリーの会まで  件名に「切り紙あそび1」と書いて
     卒園年度とクラス名 お子さんの名前、申込み人数(大人  名、子ども  名)を明記の上
     メールに送ってください。
      あて先は  mery@sono.ed.jp  です。

    ※以前7月9日(日)と8月6日に「切り紙あそび1」と「切り紙あそび2」の案内をしましたが、
     事情により8月26日に延期します。「切り紙あそび2」は後日改めてお知らせします。
     よろしくお願いします。

     

カテゴリー: 卒園生 タグ:

久しぶりに会えたね 一年生のつどい

2017 年 5 月 18 日 Comments off

A5月13日、一年生のつどいを開きました。
Aあいにくの雨で、外で遊べませんでしたが、90名近くの卒園児が子どものそのに帰ってきました。お迎えのバスの中も、各部屋に入ってからも大興奮で、先生や友達と抱き合ったり、走り回ったり。それだけ待ちに待った日だったのでしょう。
Aひとしきり遊んだ後、いつもの朝の会のように、いすを丸く並べてみんなで話し合い。「学校で先生に怒られた人?」と先生が尋ねると、半数ぐらいの子が「はい!」と手を挙げました。みんな元気でやっているようなので、よかった。

続きを読む…

カテゴリー: 卒園生 タグ:

雨のため運動会の午後の部は中止です。

2016 年 10 月 8 日 Comments off

 みんなで楽しみにしていた運動会。小雨交じりの中行いました。しかし雨はひどくなるばかりなので一部の競技を中止し年長のソーラン節で終了しました。午後の卒園生や大人、未就園児の競技は中止させていただきます。残念ですが、ご理解のほどよろしくお願いします。

カテゴリー: 卒園生, 父母の参加 タグ:

懐かしいみんなと一緒に登った官の倉山・・・頑張りました!

2016 年 9 月 26 日 Comments off

 9月25日に卒園生対象事業委員会(通称メリーの会といいます)主催の山登りがありました。カッパの会から案内を配信していただきましたが、急なことだったので、参加者は17世帯48人でした。場所は小川町の官の倉山。東武竹沢駅をはさんで金勝山と反対側にあります。在園中お父さんと一緒に登った子もいますが、お母さんたちは初参加の方も多かったようで、頂上近くの急ながれきの山道に驚いていました。
 前日の雨の影響を心配しましたが、登りの山道は思ったほど滑ることなく進み頂上で思い思いに写真を撮った後、下って杉木立のなかでお弁当です。
『お父さんと遊ぼう山登り』ではびっしり人、人、人・・・ですが、今回はゆったり食べられましたね。
さて帰り道。台風の影響で倒木が多くあり、山道も結構えぐれていて、いつも以上の足場の悪い下りとなりました。それでも小学生たちは元気いっぱい。ひょいひょいと下っていきます。運動不足の大人のほうがきつかったですね。筋肉痛が翌日に持ち越した方もいたのではないでしょうか。それでも歩きながらいろんなお子さんたちの近況が聞けて楽しかったです。新緑の頃の山登りと違い、緑が深い山道。アスファルトの道は日差しが強いのですが、風はやはり秋の風で涼しく、季節の違いを感じました。懐かしい里山の風景を眺めながら帰路につきました。駅近くのお店でアイスをほおばる子どもたちもビールを飲むお父さん、お母さんもとってもいい笑顔でした。みなさんお疲れ様でした。また、行きましょう! 事業案内は mery@sono.ed.jp まで。

  

(恒例のさわがに探し、見つけた後逃がしてあげました)

カテゴリー: 卒園生 タグ:

ゴム動力の舟づくり、卒園生挑戦、がんばったよ

2016 年 8 月 1 日 Comments off

保育生協の卒園生対象事業のひとつ「のとさんの工作教室」第5回は、7月31日、「ゴム動力で走る舟」でした。
1年生から6年生までの子ども27人と大人4人の31人が、意外に難しい工作に挑戦、悪戦苦闘する子もいましたが、2時間集中してとりくみ、全員が完成させました。
スクリューをつける小さな釘を打つのは至難の技でした。これはプラモデル作りでは体験できない昔風の木工の醍醐味。その苦労を乗り越えてこその達成感です。みんな最後まで頑張ってえらかった!
続きを読む…

カテゴリー: 卒園生 タグ:

卒園生のみなさん、工作教室、7月は“走る舟”

2016 年 6 月 15 日 Comments off

 保育生協の卒園生向けの「能登さんの工作教室」第5回は、7月31日(日)午前10時から、ゴム動力とスクリューで<走る舟>を作ります。
 手に入ったスクリューに限りがあるので、先着40名で閉め切ります。
 申込みは必ずメールでお願いします。mery@sono.ed.jpです。電話、手紙などの申込みはお受けできません。
 参加費は500円です。当日いただきます。

カテゴリー: 卒園生 タグ:

歓喜の再会、みんなそのっ子だ。1年生の集い

2016 年 5 月 21 日 コメント 1 件

5月21日、1年生の集いに92名が参加して大賑わいでした。
この日、運動会をやる小学校がいくつかあって、参加できない子もいました。(なんで新学期に運動会なんかやるんだ?)。でも、そのはわが故郷、運動会が終わって、お母さんと駈けつけてくれた子もいました。
かけがえのない友だちと久しぶりの再会、バスの中からはしゃいで、先生の声が聞こえない程。園庭でドッヂボールをしたり、先生と学校の様子を歓談したり、しばらく楽しんでから、土手を運動公園まで散歩しました。何をやっても、どこに行ってもエネルギーがはち切れるばかり、その騒々しい楽しさに、先生たちも笑顔が消えません。
続きを読む…

カテゴリー: 卒園生 タグ:

久しぶり、たちまち〝そのっ子〟6年生の集い

2016 年 3 月 29 日 Comments off

 3月28日、6年生の集いが行われました。4クラス120名の卒園生のうち75人が参加者名簿に署名してくれましたが、書かないまま遊んで帰った子もかなりいたようです。みんなで園庭を使って元クラス対抗で綱引き、紅白玉入れ、跳び箱、大繩早跳び競争などを楽しみました。勝っても負けてもニコニコ顔、真剣に戦う様子はありません。大人になったなあ。
それから先生たち心づくしの焼きそば、牛乳などの軽食に舌鼓を打ちました。おしまいにホールで能登おじさんの思い出話、通学生活への期待を聞きました。礼儀正しく静粛に聴き、先生たちもその成長ぶりに感動です。
続きを読む…

カテゴリー: 卒園生 タグ:

卒園生がロケット工作 保育生協の新事業賑わう

2016 年 1 月 31 日 Comments off

好天に恵まれた1月31日(日)午前10時から、子どものその卒園生を対象にした「のとさんの工作教室」第1回が開かれ、紙ロケットづくりで賑わいました。おとな25人、子ども43人が参加して、46台のロケットが作られました。
この工作教室は子どものその保育生協理事会の新事業検討委員会が主催したもので、規模を縮小した保育生協の50年の実績と理念を継承するために、卒園生向けの事業として計画されたものです。ネットでの呼びかけ、メールを使った申込みと、新しい方法を使いましたが、定員30名の予定が大幅に増え、楽しくにぎやかに作り、園庭の小春日和の陽ざしのもとロケット打ち上げに歓声を上げました
続きを読む…

カテゴリー: 卒園生 タグ: