アーカイブ

‘保育’ カテゴリーのアーカイブ

雨のち晴れの誕生会『花のお祝い』

 今年度初めての誕生会。あいにくの雨だなあと思っていたら、昼頃からどんどん気温も上がり、おひさまにっこにこ。4月生まれの子どもたちを祝ってくれているようでした。

 めだか・きんぎょ組さんは、お祝いされるお友だちに興味津々。わらわらと出てきて座ってられません。そんな姿も可愛く、何とか二人のお友だちのお祝いをしました。2歳3歳児は大人数なので、4月5月は保育部と幼稚部に分かれてお祝いです。長い時間はまだ無理なので、先生の楽しい自己紹介や、みんなで「春ってすてきだね」を歌ってお祝いしました。

 4歳児は、みつばち組に集合。今年は全部で3クラス。「3匹の子ブタ」の劇を見ました。3人の担任では足りないので山下先生がお母さんとオオカミの二役で参加。見終わった後から「あれ?変だぞ。なんでお母さんがオオカミになったんだ」とまじめに悩んでいる子もいました。5歳児はぞう組で「3匹のやぎのがらがらどん」の劇です。配役が面白くトロル(町先生)とやぎたち(小ヤギ内藤先生、中やぎ美保先生、大やぎ寺本先生)の掛け合いが絶妙で、子どもたちは引き込まれていましたよ。特にトロルと大ヤギの戦いは大迫力で、応援にも力が入る子どもたちでした。あ~面白かったね。

 4月生まれのみんなおめでとう!!特集記事

 

カテゴリー: 保育 タグ:

入園・進級おめでとう

2018 年 4 月 9 日 Comments off

  4月2日に保育部、4月7日に幼稚部の入園のお祝いが行われました。
子どもたちにとっての最初の一歩となる入園のお祝い。進級する子どもたちも新しい先生、クラスになって少し緊張する場面ですが、先生たちのうたや手遊び、能登さんのロケットなど楽しいことが始まると、みんな笑顔になっていきました。
お祝いの後、クラスで担任の先生の自己紹介や友達の名前を呼んだりして顔合わせを行い、新しい一年がスタートしました。
これから楽しい事がみんなを待っているよ。
続きを読む…

カテゴリー: 保育, 父母の参加 タグ:

ずっと待ってたよ、おめでとう。「つぼみのお祝い」

2018 年 3 月 5 日 Comments off

3月になりました。3日のひな祭りは、子どもたちが作ったひな飾りで、お祝いされた家庭もあったことでしょう。クラスによっては、即席のひな壇を作り、折り紙で作ったお雛様を飾っていましたが、とても素敵でした。
さて、2日は3月生まれの誕生会。一年で一番最後の誕生会。ずっとこの日を楽しみにしていた子どもたちです。それぞれの学年やクラスでお祝いをした後、2歳児から4歳児までは、ホールに集合。先生たちから「ねずみの嫁入り」の劇をプレゼントしました。先生たちの熱演に子どもたちも大喜びでした。
年長組は、この時期定番の「子ブタの学校」です。ゴリラ先生とのんきな子ブタたちの掛け合いがおかしくて、大笑いでした。4月から小学1年生になる子どもたち。楽しみと不安が入り混じった気持ちで過ごしていますが、「学校って楽しいところだよ。」という先生たちからのメッセージを受け取ってくれたかな。
3日の土曜日、ホールに卒園のお祝い用のひな壇を、保育生協の理事のお父さんたちが作ってくれました。今年のお祝いは21日です。あと2週間ほどですね。一日一日を大切にと思います。3月生まれのみんな、おめでとう

特集記事

カテゴリー: 保育 タグ:

一人ひとりの成長を祝う作品展

2018 年 2 月 21 日 Comments off

 先週末の作品展は穏やかな天気の中おこなわれご家族の皆さんに大勢参加していただきました。子どもたちは、作品の前で一生懸命説明したり、照れ臭くなって黙ってしまったり、友だちと会って嬉しそうに作品の説明をしたりといろいろな姿を見せてくれました。みなさん、子どもたちの思いを受け止めて、ゆっくり話を聞いていただきありがとうございました。子どもたちもあたたかな気持ちになり嬉しかったことでしょう。

 0歳児から5歳児まで年齢ごとに順に回っていくと、子どもたちがどんなふうに成長していくのかがとてもよくわかりますね。これからも子どもの自由な発想やのびやかな感性をだいじにしていきたいと思います。

カテゴリー: 保育 タグ:

少し春を感じる「雪のお祝い」 2月誕生会

2018 年 2 月 8 日 Comments off

 先日の大雪もすっかり融けて、今日は何となく春を感じる1日になりました。新河岸川の土手に行くと、いぬふぐりなどの小さな花を見つけることもできます。
A今回の誕生会は4歳、5歳が合同で先生たちの劇を観ました。演目は「どろぼうがっこう」、顔が白っぽい「くまさか先生」(左)と少し頼りない生徒たち(右)のやり取りに子どもたちも大笑いでした。
A今年度の誕生会は、今日を入れてあと2回なので、みんなの楽しい思い出になるように、先生たちも演技に力が入ります。
A2歳児と年少組の誕生会は、「てぶくろ」の劇でした。              (特集記事)

カテゴリー: 保育 タグ:

寒さに負けず、大きくなるよ。…『氷のお祝い』

2018 年 1 月 17 日 Comments off

昨日に比べてぐっと気温が下がりましたね。早朝は園庭のあちこちで霜柱もできました。
そんな寒さに負けず子どもたちは元気に遊んでいます。今日は1月生まれの誕生会『氷のお祝い』です。
0,1歳児はきんぎょ組に集まりました。先生たちが誕生月の子どもが座る椅子を用意すると、わらわら出てくるめだか組ときんぎょ組の子どもたち。でも今月は1名だけ。そのお友だちが座ったので他の子はそれぞれ先生の膝やござの上に座って待てました。今日は戸坂先生のお買い物かごから、びっくり箱やチーズ、ケーキが出てきて、みんなおいしそうと見ていました。
2,3歳児はなのはな組に集合。先生たちの『ねずみのすもう』の劇に大笑い。(写真)心がほっこりしたお話でした。4歳児と5歳児は、同じ『だいくとおにろく』ですが、4歳児は劇で、5歳児はペプサートでそれぞれ演じてみせました。鬼六といえば、2月の豆まきが近づいていますね。それぞれのクラスでこれからどんな作戦を立てるのでしょうか。楽しみです。

1月生まれのみんな、おめでとう!!(特集記事)

カテゴリー: 保育 タグ:

みんなで作り上げた人形劇 

2017 年 12 月 28 日 Comments off

A年長組の人形劇づくりは、12月2日「保育参観人形劇」で家族に観てもらいました。午前中にぞう組、きりん組、そして午後にらいおん組が演じました。
Aちょっと緊張した表情で舞台裏に入る子どもたち。でも、本番はやはり違います。音を立てずにそーっと入ってきて、先生の周りに集まり、みんなの気持ちが一つになっていました。
A「人形劇が始まるよー」の大きな声とともに幕が開き、人形が動き始めました。人形の可愛いしぐさや楽しいセリフに客席が反応すると、舞台裏で演じている子どもたちも「やった」という感じで、ますます人形劇の楽しさにのめりこんでいきました。
A劇が終わると、最後の自己紹介。幕から出るときはどきどきして、ちょっと小走りになる子も。終わって幕の裏に戻ると「あー緊張したー」などといいながら、安心して友達に抱きついたり、床に寝そべったりしていました。最後にみんなで並んであいさつ。胸を張って、人形を高く上げてみせていました(写真はぞう組)。長い長い取り組みを終えて、大きな達成感と自信が育っています。
続きを読む…

カテゴリー: 保育, 5才児 タグ:

ウキウキワクワク誕生会・・・『火のお祝い』

2017 年 12 月 21 日 Comments off

今朝は田んぼ一面に霜が降りていました。ずいぶん冷えてきましたね。それでも日中はひだまりでコマ回しをしたり、鬼ごっこや泥団子を作ったりと元気な子どもたちです。
さてもうすぐクリスマス。クラスごとにツリーやリースを作って飾ったり、サンタさんへの願い事を考えたりとみんな楽しそうです。20日にはクリスマスコンサートがあり素敵なピアノの演奏にうっとりしたり、一緒に歌ったり楽しみました。
そんな中19日に誕生会『火のお祝い』が開かれました。0,1歳児はきんぎょ組に集合です。めだか組の赤ちゃんたちもすっかり慣れて、トコトコ歩いたりハイハイでやって来ました。きんぎょ組の2人のお友だちは冠をかぶってペンダントもつけてご機嫌でした。先生たちからのプレゼントは、人形劇『3匹の子ブタ』。即席の舞台に近寄って逃げる子ブタと追いかけるオオカミに大喜び。一緒にグルグル走り出す子もいましたよ。楽しかったね。
2~4歳児はそれぞれお祝いをした後ホールに集合。16mm映写機で映画『楽しいクリスマス』と『はなさかじいさん』を観ました。お茶目なサンタに友だちや先生と顔を見合わせ大笑いでした。
5歳児は、「ぶすのつぼ」という劇。狂言の『附子』からとったものです。この話の面白さが分かったかな。明日はいよいよサンタさんがそのにやって来ます。楽しみだね、みんな。お誕生おめでとう!特集記事

カテゴリー: 保育 タグ:

人形を手にはめ、いよいよ練習だ

2017 年 11 月 22 日 Comments off


A紙ねんどから作りから始まった人形がついに完成し、クラスでの練習が始まりました。
A自分が苦労して作った人形を手にはめると、みんなうれしくて小さい組に持って行って見せたり、友達同士で即興のやり取りをしてみたり、人形劇への期待がますます高まります。今はクラスごとに物干しざおで簡易の舞台を作って練習していますが、来週からはホールの舞台で本格的な練習が始まり、小さいクラスにもお客さんになってもらいます。
A年長組は今、わくわくどきどきの連続です。
続きを読む…

カテゴリー: 保育, 5才児 タグ:

先生たちも楽しく劇ごっこ 11月誕生会「くだもののお祝い」

2017 年 11 月 16 日 Comments off


園庭の銀杏が黄色く色づき、となりのヒメリンゴの木の赤い実もいっそう色鮮やかになってきました。
11月の誕生会は「くだもののお祝い」です。
今、各クラスではいろんな楽しい経験をもとに、ごっこあそびが盛んです。そんな時期に合わせて今回の出し物も少しごっこ風にアレンジして、先生たちが演じていました。写真は、2・3歳児の誕生会の出し物、「おおきなかぶ」です。子どもたちも普段から絵本やごっこあそびで親しんでいるお話です。先生たちがおじいさんやおばあさん、動物になりきって楽しそうに演じています。かぶ役の先生も動かずに表情で熱演していました。こういうお芝居を観るとすぐにまねしてやりたくなるのがそのの子どもたちです。これからますますごっこあそびが楽しくなるでしょう。
今回の誕生会では、年中組は「からすのお菓子屋さん」、年長組は「ねずみのすもう」の人間劇でした。
(特集記事)

カテゴリー: 保育 タグ: