アーカイブ

‘保育’ カテゴリーのアーカイブ

あたたかい声援に包まれ、みんながんばった運動会 10月8日

2017 年 10 月 16 日 コメントはありません


A雨で一日順延になった運動会。でも翌日は気持ちのいい天気に。
A子どもたちは日ごろの遊びの中で培った力を発揮し、運動会を楽しみました。保護者のみなさん、卒園生や祖父母のみなさんも大勢来場し、あたたかい拍手と声援を送り続けてくれました。リレーなどの競り合いではみんなで盛り上がり、会場全体が一体となり感動的な運動会でした。午後からは、お父さん、おかあさん、卒園生などみんなが参加する運動会となり、子どもだけでなくみんなが運動を楽しみました。
Aみなさん大変お疲れさまでした。
続きを読む…

運動会は8日に延期します

2017 年 10 月 6 日 コメントはありません


子どものそのの運動会は、雨のため8日(日)に延期します。
子どもたちの気持ちが盛り上がっていたのに残念ですね。
8日〈日)にみなさんのお越しをお待ちしています。

カテゴリー: 保育, 父母の参加 タグ:

美しい月のように輝け、みんな…『月のお祝い』

2017 年 9 月 13 日 Comments off

 昨日の夕方珍しい2重の虹が出ていましたね。気づいた子どもたちは大喜び。そのではよく見えました。そのあとに出てきた月が満月ではありませんが、とても美しい月でした。前日の雨で空が澄んでいたのでしょう。昨日今日と夏が戻ってきたような天気ですが、月の美しさに秋の訪れを感じます。

 さて、9月の誕生会は『月のお祝い』です。めだか・きんぎょ組は、9月生まれが2人だけで、しかも一人お休みだったのでたった一人注目を浴びてのお祝いでした。緊張することなくゆうゆうと椅子に座っていて、みんなからお祝いをしてもらいました! 2~3歳児は、すみれ組に集まりました。先生たちからは『お月さまってどんな味』の劇をプレゼント。写真にあるように人間ピラミッドでお話の最後を盛り上げました。子どもたちも喜んでいました。 4歳児は『消防士のスモールさん』の劇をみました。消防士役の先生たちが簡易のはんとう棒を昇り降りしたり、梯子を使って逃げ遅れた人を救出したりと大活躍。頑張る消防士さんにみんな拍手喝采でした。 5歳児は『めっきらもっきらどおんどん』の劇。子どもたちの大好きな本を題材に面白くて不思議なお話を演じました。楽しかったね。9月生まれのお友だち、おめでとう!!(特集記事)

カテゴリー: 保育 タグ:

広い海の世界へ  8月誕生会『太陽のお祝い』

2017 年 9 月 1 日 Comments off

8月30日は8月の誕生会。「太陽のお祝い」ではありますが、太陽が少し雲に隠れてすずしくなりました。2歳~5歳児がみんなホールに集まって、先生たちの影絵「スイミー」を鑑賞しました。先生たちは前日から、舞台を設置したり、リハーサルをやったりして当日を迎えました。
スクリーンに小さな魚や大きな魚、イセエビやイソギンチャクなど色鮮やかな影絵が映し出されると、子どもたちはその画面とお話に見入っていました。普段、テレビや映画は見慣れていると思いますが、こういうゆったりとした、ちょっぴり不思議な雰囲気に子どもたちは興味津々です。影絵が終わると、「早ーい」という声も聞こえてきました。もっといっぱい見たかったんでしょうね。舞台裏をのぞきに来る子もいました。 AAA (特集記事)

カテゴリー: 保育 タグ:

星に願いを…7月の誕生会

2017 年 7 月 7 日 Comments off

 今年の七夕は、星空が見えそうです。プールあそびの合間に作っていた七夕飾り。昨日届いた竹に一人一人の願いを書いた短冊と一緒に飾りました。
お子さんの願いを読まれたでしょうか。「おかあさんにすいかをたべさせてあげたい」なんて母を思うやさしい願いもありました。
さて、7月の誕生会は『星のお祝い』。子どもたちは、織姫と彦星が登場する「七夕」のお話の劇を観ました。0,1歳児は星がいっぱいついたエプロンシアターで、2,3歳児は先生たちが熱演するお芝居で、5歳児はペプサート劇でそれぞれの年齢に合わせて楽しみました。4歳児は趣向を変えて、「ゆかいなかえる」のペプサート劇。カエルがとりたくて仕方がない虫組さんにぴったりの劇でした。さて、今晩久しぶりに織姫と彦星さんが天の川で会えるかな。みんなで祈ってあげましょう。誕生日おめでとう!(特集記事)

カテゴリー: 保育 タグ:

「雨のお祝い」 6月の誕生会

2017 年 6 月 18 日 Comments off

A梅雨に入ったものの、なかなか雨が降らない6月です。でも暑くなってきて、水遊びや泥あそびで子どもたちは元気いっぱい。
A誕生会も今年度3回目となり、新入園の子どもたちも慣れてきて、みんなで楽しめるようになってきました。今回は、年長と年中がホールに集まり、合同で先生のお芝居(人間劇)をみました。写真は、「おたまじゃくしの101ちゃん」の一場面、ちょっと怪しげなタガメがお母さんカエルを捕まえたところです。こういう場面では子どもたちは真剣になり、思わず立ち上がる子もいます。誕生会の劇は、あまり細かい道具などは使わないのですが、先生たちの迫真の演技で盛り上がります。
A年少組の出し物は、「さんびきのこぶた」の人間劇でした。  (特集記事)
A

カテゴリー: 保育 タグ:

年長組みんなでがんばった山登り

2017 年 5 月 27 日 Comments off


5月24日、年長組は全員で小川町の金勝山に登りました。
この日は、曇り空で山登りには絶好の天候。なぜなら、沼に影が映らないから。
でもやっぱり、子どもの気配を感じたのか、沼の中からドッボーンと音がして、みんなであわてて逃げました。

続きを読む…

カテゴリー: 保育, 5才児 タグ:

新緑のなかで 5月誕生会「はっぱのお祝い」

2017 年 5 月 23 日 Comments off

Aもうすっかり夏の日差しで、暑さも厳しくなってきました。木々の緑が濃くなり、木陰に吹く風が心地よく感じます。5月の誕生会は「はっぱのお祝い」。

A写真は、年長組の先生たちによる「やまなしもぎ」の一場面。太郎が分かれ道にさしかかると、真ん中の笹が「ゆけっちゃかさかさ」右と左の笹が「ゆくなっちゃがさがさ」と風に揺れているところです。今回の劇は、子どもたちの周りを役者がぐるりと回りながら、山の中を進んでいき、いろんなものに出会う設定になっていて、子どもたちもいろんな方向を向きながらお芝居を楽しんでいました。
A年長組はいよいよ明日が山登り。自分たちの冒険を想像しながら、お話の世界に入り込んでいました。

A4歳児は、「おばけのてんぷら」のペープサート、幼稚部3歳児・ひよこは「あめふりくまの子」のペープサート、保育部の2・3歳児は「これなにかな」のペープサートでした。(特集記事

カテゴリー: 保育 タグ:

山登りに向けて 遠足ごっこ(年長組)

2017 年 5 月 22 日 Comments off

 年長組は5月24日が山登り。作戦を考えたりしながら、次第に気分が盛り上がってきました。
A先週の金曜日は遠足ごっこ、新河岸川をさかのぼり、権現山から養老橋へそして対岸を蓮光寺へ、かなり長旅でしたがさすが年長組でした。
A途中、橋の下をくぐり、斜めの斜面を渡る場所などは、すいすい渡る子もいれば、慎重にお尻をついて進む子もいましたが、助け合い励ましあう姿もみられ、山登りの練習にはいい経験になったかもしれません。権現山は涼しい木陰で、山の雰囲気もあり、珍しい虫や花を見つけては仲間が頭を寄せ合い、集まる場面がありました。
続きを読む…

カテゴリー: 保育, 5才児 タグ:

苗間保育園開園して2カ月、元気にやっています

2017 年 5 月 20 日 Comments off

子どものそのの父母、職員、卒園生のみなさんの大きなご支援をいただいた「子どものその苗間保育園」は、4月1日開園し、
無事に2ヵ月近くを経過しました。総事業費は約2億6500万円、公費補助1億9800万円、認定こども園とBaby保育園のご支援もあって、立派な木造の薫り高い園舎が完成しました。ご支援ありがとうございました。
初年度は0歳児から3歳児まで59人でスタート、2年後に5歳児まで99人の保育園に成長する計画です。子どものその認定こども
園とは環境も違い、そっくり伝統を受け継ぐのは難しいのですが、開園3日目でどろんこ遊びが始まるなど、子どもの気持ちを大事にすれば、楽しい遊びはどんどん広がります。
続きを読む…

カテゴリー: 保育 タグ: