アーカイブ

2015 年 7 月 のアーカイブ

「認可を受けても そのはわがふるさと」…盛大に夏まつり

2015 年 7 月 20 日 Comments off

梅雨明けの前日、7月18日、子どものその夏まつりがたくさんの参加者でにぎやかに、楽しく行われました。
予報は終日「曇り空」となっていましたが、時折小雨がぱらつきました。でも朝から準備のお父さん・お母さんは大丈夫と確信したかのように精を出しました。
定刻の4時半、年長組の「かっぱのまつり」の踊りでオープニング。小さい子たちもいっしょに踊って、小雨も何のそのの幕開けでした。
たくさんの模擬店も準備よく開店、かき氷、駄菓子・玩具、やきとりなどは最初から長蛇の列ができました。
認定こども園の認可を受けて最初の保護者参加の大行事、舞台の看板は「認可を受けても、そのはわがふるさと」と謳って、子どものその51年の歴史を踏まえて、子ども主体の保育をさらに発展させる決意を示すものとなりました。
認定こども園と保育生協が一体となって夏まつり」実行委員会を立ち上げ、保護者・職員が力を合わせて準備に力を入れたので、卒園生やその家族、地域のみなさんにも楽しんでいただけたと思います。
昨年は雨でできなかった仕掛け花火も今年は大成功、園庭いっぱいの参加者の歓声と大きな拍手に包まれました。「子どものその」はまだまだ発展できますね。
模擬店の売り上げは一夜で220万円を超えました。みなさんのご協力、ご奮闘に感謝いたします。ありがとうございました。

カテゴリー: 父母の参加 タグ:

星に願いを込めて 7月の誕生会『星のお祝い』 

2015 年 7 月 8 日 Comments off


外は雨が降ったりやんだりの梅雨空。残念ながら七夕の星空は見えませんでしたが、誕生会では七夕にちなんだお話や歌などを歌い、楽しみました。
写真は0・1歳の誕生会。赤ちゃんたちのクラスでも七夕のお話をペープサートで演じました。七夕のお話は少し難しいのですが、先生たちが分かりやすい言葉で優しく語りかけると、子どもたちは食い入るように見つめていました。毎年こういう行事は繰り返しやってくるので、大きい子は何度もこの話を聞いていますが、だんだんとお話のストーリーも分かってきて、七夕に込められた思いなども分かってくるようです。みんなの願いごとは天に届いたでしょうか。
年少、年中はペープサートによるお話、年長組は先生たちが織姫や彦星になっての人間劇を観ました。 (特集記事)

カテゴリー: 保育 タグ:

小雨なんのその、やったぜ合宿、楽しかったなあ

2015 年 7 月 6 日 Comments off

小雨が朝から降り続いて、キャンプファイヤーはできるかと心配しましたが、万全の準備と、子どもたちのやる気満々の元気で、すべてたのしくやり通せました。
 昼過ぎ大きなリュックを背負って登園、クラスを階下の4室に移動して、早速お助けマンの先生と一緒にカレーライス作りの作業です。野菜切りを終えると、外でクラスごとに大きなかまど2台で、炊飯とカレー作り。カレーにどんな味付けをするか、みんなで決めたので、クラスごとのオリジナルカレーになりました。大釜のご飯もふっくら炊けました。
 スイカのおやつの後は係りの仕事。サラダ係りはクラスごとのメニューで作りました。
 ふとん係りは階下のクラスの昼寝ふとんを借りて2回に運び、支度します。
 飾りつけ係りはカレーパーティに備えて和つなぎなどで部屋を飾りました。
配膳係りはお助けマンの数もあって重い食器などを運んで準備しました。
 そのほか、きりん組は野の花摘み係りを、またぞう組は当番なのでやぎのメリーの世話もしてくれました。
 さて楽しいカレーパーティ。自分たちで作った料理のなんとおいしかったことか!
  続きを読む…

カテゴリー: 5才児 タグ: