アーカイブ

2016 年 11 月 のアーカイブ

劇ってたのしいね 11月誕生会「くだもののお祝い」

2016 年 11 月 18 日 Comments off

 運動会や遠足を終えて、子どもたちの仲間関係も深まってきました。遊びもいろいろ楽しい季節ですが、中でもごっこ遊びが盛んです。そんな時期に合わせて、今回の誕生会では、先生たちが身近にある道具を活用して、楽しい劇を演じています。
写真は、年少組(3歳児)の先生たちによる3匹のこぶたです。オオカミが煙突から入り、お鍋にドッボーンと落ち、こぶたたちが大喜びしているシーンです。見ている子どもたちも思わず笑顔になって、やったーと大歓声。大がかりな舞台装置などなくても、ウレタンブロックのお家でレンガに見えてしまうのは、子どもたちの想像力のなせる技です。先生たちの劇に刺激されて、すぐに真似をして、自分たちのごっこ遊びが始まります。
今回の誕生会は、年中組が「からすのお菓子屋さん」年長組は「てぶくろ」の人間劇でした。 (特集記事)

カテゴリー: 保育 タグ:

苗間保育園が着工、来春4月には開園

2016 年 11 月 8 日 Comments off

子どものその苗間保育園が本格的に工事にかかりました。10月に近くの160座席の集会室で行った説明会は超満員、苗間地域の保育園不足の深刻さと、長い歴史をもつ「子どものその」への期待の大きさが痛感されました。期待に応えて子どもたちがのびのびと遊べる保育園を実現したいものです。

カテゴリー: 父母の参加 タグ:

初の秋まつり&バザー、大盛況・大成功でした

2016 年 11 月 1 日 Comments off

  秋まつり&バザーは、ちょっと寒い日でしたが、たくさんのお客様を迎えて、楽しく盛大に行われました。
  昨年まで「親子そのまつり」と「大バザール」として歴史を重ねた二つの行事をひとつにした初めての催しです。保護者主体の行事をひとつにまとめたのは、働くお母さんの比率が増えてきたので、負担を軽減する必要を感じたからでした。また、従来は保育生協は班単位で、保育園はクラス単位で参加する形を、認定こども園にふさわしく「クラス単位」に一本化しました。
 初めての試みでしたが、父母と職員が一体となって「子どものそのを支えていく」という考え方は貫かれました。しかも、大変といえば大変でしたが、みんな笑顔でがんばれたのではないでしょうか。
 卒園生やその家族のみなさん、地域のみなさん、ご参加・ご協力ありがとうございました。

カテゴリー: 父母の参加 タグ: