ホーム > 保育 > 「雨のお祝い」 6月の誕生会

「雨のお祝い」 6月の誕生会

A梅雨に入ったものの、なかなか雨が降らない6月です。でも暑くなってきて、水遊びや泥あそびで子どもたちは元気いっぱい。
A誕生会も今年度3回目となり、新入園の子どもたちも慣れてきて、みんなで楽しめるようになってきました。今回は、年長と年中がホールに集まり、合同で先生のお芝居(人間劇)をみました。写真は、「おたまじゃくしの101ちゃん」の一場面、ちょっと怪しげなタガメがお母さんカエルを捕まえたところです。こういう場面では子どもたちは真剣になり、思わず立ち上がる子もいます。誕生会の劇は、あまり細かい道具などは使わないのですが、先生たちの迫真の演技で盛り上がります。
A年少組の出し物は、「さんびきのこぶた」の人間劇でした。  (特集記事)
A

カテゴリー: 保育 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。