ホーム > 保育, 3才児 > 待ちに待った遠足、楽しかったね!

待ちに待った遠足、楽しかったね!

2017 年 11 月 4 日

 やっと秋らしい天気が続いていますね。10月は2週連続週末に台風が来て、遠足も心配しましたが、27日(金)に幼稚部の年少組、30日になのはな組が上尾市丸山公園に出かけました。すみれ組のクラス新聞から一部紹介します。
 (前略)動物コーナーにつくとワオキツネザルがちょうど餌をもらっていたところで、「あっすごい。たべた、たべた!」「りんごもってうえでたべてる~」器用に手で持ってかじる姿がかわいくて夢中になってみていました。ミーアキャットは2匹寄り添う姿が「かわいいね~」「一匹だけなんかやってるよ」。窓越しに見える1匹にも注目して「かわいいね、かわいいね」と見ていました。ミーアキャットの隣にいるはずのアライグマ。「あれ?いない?」「あっあなの中になにかみえるよ」そうなんです。土管のような穴の奥にいて姿が見えず残念。でも小さい動物コーナーですが、とても満喫していました。(写真は、ワオキツネザルを見上げる子どもたち)
 (中略)アスレチックには長いローラーすべり台や滑車のついたターザン等があり、特にローラーすべり台は、何人もくっついて団子になりながら何度も何度も繰り返しすべって「キャーキャー」楽しい歓声が上がっていました。ここでの時間はたくさんとったはずなのですが、遊んでいるとあっという間。「トイレに行って帰るよー」と声をかけると「もっとあそびたい!」・・・まだまだ遊び足りなかったみたいです。
 駐車場への帰り道は泥沼(蓮や菖蒲の池)の中の道を迷路のようにたどって歩きバスに乗り込みました。帰りは「お昼寝バスです」と寝ながら帰ることを話すと3人眠れませんでしたが、他は全員寝て起きていた子も静かにしていて休みながら帰ってきました。

 クラスによっては、熱でお休みした子もいて残念でしたが、『友だちと一緒』にたくさんの喜びを感じた子どもたちでした。おうちの皆さんも朝早くから準備やお弁当作りありがとうございました。

カテゴリー: 保育, 3才児 タグ:
コメントは受け付けていません。