ホーム > 保育, 5才児 > 「たのしくてたのしくて、うれし~!!」合宿でした

「たのしくてたのしくて、うれし~!!」合宿でした

2018 年 7 月 5 日

 年長組の合宿からもう一週間になりますね。お母さんやお父さんから離れて、友だちと一緒に子どものそのに泊った子どもたち。ちょっぴり不安になって、「いきたくない」と思った子もいたことでしょう。でも今年の年長さんは、全員参加。熱が出て途中で帰る子は一人もいませんでした。おうちの皆さんに、体調管理をしっかりしていただいたおかげです。ありがとうございました。あそびの時間に太鼓橋で歯をぶつけて歯医者さんへ行った子が一人いましたが、なんとその子は「せっかくの合宿なのに」と急いで戻ってきてみんなと合流。楽しい一晩を友だちと過ごしました。良かった良かった。

 風の強い一日だったので、かまどでご飯やカレーがうまく炊けるか、キャンプファイヤーはできるかなど、おとなはいろいろ悩んだのですが、実際はご飯もカレーもおいしくでき、キャンプファイヤーも安全に気をつけながらいつも通りにできました。埼玉大学のお兄さんお姉さんと踊ったり、飛び入りのカッパがやってきたり花火を見たり・・・タイトルの言葉を叫んで友だちに抱き着いた子がいたぐらい、子どもたちはニコニコでした。

 当日を迎えるまでも、どんな合宿にしていこうか、夕食はどうしようかなど小さいなりにいろいろクラスで話し合いました。そして友だちと協力して、自分たちの生活をつくっていったことは、子どもたちにとって思い出深いものになり、また自信にもなったことでしょう。大きい組のみんな、よく頑張ったね。そして楽しかったね。
 この合宿は、本当にたくさんの皆さんの協力があってできました。年長組の保護者の皆さんはもとより、それ以外の多くの保護者の皆さんも、「年長さんが楽しい合宿ができるように」といろいろご協力をいただきました。心から感謝しています。

カテゴリー: 保育, 5才児 タグ:
コメントは受け付けていません。